相談いただくことについて。

ご来店いただいての相談だけでなく、電話やメールでの相談も多くいただきます。
特にメールでの相談はここ最近多くいただきます。時代の流れでしょうか。
実際に、メールをいただき、すぐに返事をできる時は良いのですが、
少し時間が経ってしまうこともあります。
少し待っていただくことについては、悪いなぁ~と思いつつ・・・。
でも、必ず返事をさせていただいております。
メールですと、何か遠慮がちに相談いただく方が多いのか? と感じます。
相談いただくに当たっては、何も遠慮は要らないんですよ。
聞きたいことやお悩みはできるだけお聞かせいただいた方が有難いです。
だから、遠慮せず、何なりとお話下さい。

ほんの30分ほど前にご来店いただいた、いつもご愛顧いただいているご婦人。
嬉しい言葉をいつもいただきます。

「兄ちゃんの顔見たら、ほんまに、元気になるんやわ!」 って。

そんなん言われたら、めっちゃ嬉しいです。
兄ちゃんって言うても、もうええおっちゃんの歳ですけど、
元気になるんやったら、毎日でも、顔だけでも見に来てくれてもええで!
って言いました。 ほんま、毎日でも、お話だけでも来ていただいていいんです。
メールでも、何でも聞いて相談して下さいね。

何か自慢(?)みたいになりましたが、そういう言葉が僕にとっては
とてもとても、有難い、嬉しい、高価な効果のある漢方薬なんです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック